FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 「秋桜の空に」のレビューNo.1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://bishoujyogames.blog90.fc2.com/tb.php/58-313d87a4
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 美少女ゲーム情報・体験レビュー

Home > スポンサー広告 > 「秋桜の空に」のレビューNo.1

Home > 秋桜の空に > 「秋桜の空に」のレビューNo.1

「秋桜の空に」のレビューNo.1

「秋桜の空に」を3回に渡ってレビューします。

オタク界では「妹」というのは一大属性です。
凄まじい人気を持つものです。
しばらく前、もともとは雑誌『電撃G'sマガジン』の誌上企画から出発した「シスタープリンセス」が爆発的にヒットしたこともあって、一時期オタク界は右を向いても左を向いても妹、妹でした。

そんな「妹ブーム」の渦中であった2001年、果敢にもメインヒロインに「だだ甘お姉ちゃん」、つまり「姉」を据えてMarronより発売された美少女ゲームが、今回紹介する『秋桜(こすもす)の空に』です。


ストーリーは、トラブルメーカーの主人公・新沢 靖臣(にいざわ やすおみ)が、幼馴染みで靖臣に異常に甘いお姉ちゃん・桜橋 涼香(さくらばし すずか)、気が強くからかわれると「絶対殺す」の口癖が発動する佐久間 晴姫(さくま はるひ)、小柄で語尾に「カナ」を2回付けるのが特徴の楠 若菜(くすのき わかな)、奇抜な性格で思い付きで行動する尼子崎 初子(あまこざき ういこ)、教育実習生のドジな女性・小泉ひよりたちと学園生活を繰り広げるというもの。

最初はひたすらギャグ調の会話が繰り広げられ、かなり笑えるものになっていますが、物語が後半になると「泣きゲー」系のストーリーになります。

この作品の失敗点は、下手に泣き要素を入れてしまったこと。
泣き要素が陳腐で入れ方も下手なため、キャラのやりとりを楽しんでいたユーザーは後半で冷めてしまうのです。

ですがキャラの個性は非常に強く、ギャグも大変笑えるため(この点では美少女ゲームでトップクラスでしょう)、ぜひプレイしてみてほしいと思います。


スポンサーサイト
[PR]

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bishoujyogames.blog90.fc2.com/tb.php/58-313d87a4
Listed below are links to weblogs that reference
「秋桜の空に」のレビューNo.1 from 美少女ゲーム情報・体験レビュー

Home > 秋桜の空に > 「秋桜の空に」のレビューNo.1

Return to page top

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。