FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > こみっくパーティーのレビュー No.2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://bishoujyogames.blog90.fc2.com/tb.php/5-7f120418
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 美少女ゲーム情報・体験レビュー

Home > スポンサー広告 > こみっくパーティーのレビュー No.2

Home > こみっくパーティー > こみっくパーティーのレビュー No.2

こみっくパーティーのレビュー No.2

このゲームに登場する女の子は、皆何かしら同人やコスプレに関わりのある娘たちです。

主人公の高校時代からの友人で、オタクを毛嫌いしている高瀬瑞希。
作中の同人誌即売会「こみっくパーティー」の準備委員会のスタッフである優しいお姉さん、牧村南。
関西の中堅サークルの主催で、こみパにも遠征してきている関西弁の少女・猪名川由宇。
女子高生にしてこみパの超大手サークル主催の大庭詠美(ちなみに由宇とは犬猿の仲)。
創作の同人活動をしていて実力もあるのですが作風が地味すぎるためまったく売れていない少女・長谷部彩。
対戦格闘ゲームが大好きでこみパでも人気のコスプレイヤー・芳賀玲子。
家が経営が苦しい印刷所を経営している塚本千紗。
いつも眼鏡をかけた姿で和樹の同人誌を買いに来る謎の少女・桜井あさひ。

同人誌を描きながら彼女たちと仲良くなっていくのがこのゲームの目的です。
同人誌を描いているだけでも、女の子と仲良くしているだけでもいけません。
どちらもうまく両立させるのがこのゲームの醍醐味です。
どの女の子もとても個性的で、必ず気に入るキャラがいるのではないでしょうか。

キャラクターデザイン・原画は、美少女ゲーム界トップクラスの人気原画家と言っても差し支えないみつみ美里・甘露樹両氏。
グラフィックは256色にも関わらず、非常に美しくフルカラーのCGにも引けをとりません。
音楽もテンポの良いものが多く、コミカルなこみパのストーリーを盛り上げてくれます。
またどのキャラのシナリオも、ほろりと感動させられる場面があったりととても良くできています。


スポンサーサイト
[PR]

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bishoujyogames.blog90.fc2.com/tb.php/5-7f120418
Listed below are links to weblogs that reference
こみっくパーティーのレビュー No.2 from 美少女ゲーム情報・体験レビュー

Home > こみっくパーティー > こみっくパーティーのレビュー No.2

Return to page top

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。