FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 『カルタグラ~ツキ狂イノ病~』のレビューNo.4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://bishoujyogames.blog90.fc2.com/tb.php/46-8464be24
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 美少女ゲーム情報・体験レビュー

Home > スポンサー広告 > 『カルタグラ~ツキ狂イノ病~』のレビューNo.4

Home > カルタグラ~ツキ狂イノ病~ > 『カルタグラ~ツキ狂イノ病~』のレビューNo.4

『カルタグラ~ツキ狂イノ病~』のレビューNo.4

『カルタグラ~ツキ狂イノ病~』のレビュー最終回です。

『カルタグラ』は最後まで先の読めないシナリオ、美少女ゲームでも最高峰レベルの超絶美麗なグラフィック、個性的なキャラクター、物語を盛り上げる主題歌・BGMなど、すべての要素が高レベルで構成されています。

とくにグラフィックの美しさはすさまじく、物語の舞台は冬なのですが、夜の闇などのダーク調の彩色と雪の白の対比が大変美しいものになっています。

HシーンのCGも杉菜水姫氏による美麗なキャラと綺麗な彩色、描写の濃さで非常に淫靡なものになっています。

霜月はるか氏が歌うOP曲の『恋獄』はまさに物語のキャッチコピー「――それは、妄執と狂気に至る愛。」を上手く表したもので、「狂った愛」という表現がぴったりの歌詞と透き通るような旋律になっています。

BGMも作品の世界観上暗めの曲調が多いですが、物語の場面場面にしっかりと合っています。

美少女ゲームでミステリー作品があまりなくて飢えている方、良質の美少女ゲームをプレイしたい方、ダーク調の世界観の美少女ゲームがプレイしたい方、美しいグラフィックの作品がやりたい方には『カルタグラ』をお薦めします。

この作品をプレイする際に気を付けなければならないのが、物語の展開上グロいグラフィックが多少あることです(もっとも、それすらも美麗なのですが)。

そういう点に問題がないという方には、ぜひ『カルタグラ~ツキ狂イノ病~』をプレイしていただきたいと思います。

シナリオには最後までぐいぐいと引っ張る力があると思うからです。


スポンサーサイト
[PR]

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bishoujyogames.blog90.fc2.com/tb.php/46-8464be24
Listed below are links to weblogs that reference
『カルタグラ~ツキ狂イノ病~』のレビューNo.4 from 美少女ゲーム情報・体験レビュー

Home > カルタグラ~ツキ狂イノ病~ > 『カルタグラ~ツキ狂イノ病~』のレビューNo.4

Return to page top

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。