FC2ブログ

Home > 処女はお姉さまに恋してる

処女はお姉さまに恋してる Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

処女はお姉さまに恋してる レビューNo.2

「処女はお姉さまに恋してる」のレビューNo.2です。

この作品の魅力は、女装した主人公・瑞穂や瑞穂をライバル視する厳島貴子、すぐに瑞穂を男だと見破り不思議な友情を築く十条紫苑などの個性的あふれるキャラクターと、明るくコミカルなストーリーにあると言えるでしょう。

いつ周りの生徒たちに自分が男だとバレるかわからない瑞穂のドキドキの学園生活。
それでも瑞穂は、持ち前の気丈さで幾度ものピンチを切り抜けて徐々に学園に馴染んでいきます。
瑞穂を取り巻くキャラクターも皆個性豊かで、貴子、紫苑の他にも、瑞穂の幼馴染みで瑞穂を女装させて喜ぶ元気な少女・御門まりや、おとなしい性格の後輩で瑞穂を「お姉様」として慕ってくる周防院奏、まりやと仲が良い上岡由佳里、幽霊の少女・高島一子など一癖も二癖もあるキャラばかりでとてもにぎやかで楽しいでしょう。

音楽の質も高く、OP曲「You make my day!」、挿入歌「さよならの囁き」、ED曲「いとしいきもち」どれも名曲です。BGMもポップなものから格調の高いものまで幅広く、作品の雰囲気を良くするのに一役買っています。

この作品はキャラメルBOX一番のヒット作となり、アニメ化もされ、フィギュアやドラマCD、小説などの関連商品も多く発売されました。

「主人公が女装して女学院に転入する」という他には類を見ない設定のこの作品、お嬢様、お姉様として崇められる気分を味わってみたい方はぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか?
その独特の設定に、きっとハマりますよ。


処女はお姉さまに恋してる レビューNo.1

『処女はお姉さまに恋してるのレビューをします。


皆さんは、『マリア様がみてる』という小説をご存じでしょうか?
今野緒雪氏によるこの小説は、コバルト文庫という少女向けレーベルからの出版にも関わらず男性読者にも広く受け入れられ、大ヒットした作品です。


物語は、リリアン女学園の高等部に通う平凡な1年生・福沢祐巳が、ある朝、全校生徒の憧れである「紅薔薇のつぼみ(ロサ・キネンシス・アン・ブゥトン)」こと、2年生の小笠原祥子に声を掛けられることから始まる、お嬢様学校を舞台にしたものです。
女の子だけのお嬢様学校の世界というのが男性には新鮮に映ったのでしょう。アニメ化も幾度もされ、シリーズ作品もたくさん出ている超人気作です。


その『マリア様がみてる』、通称『マリみて』的世界観を美少女ゲーム界に持ち込んだのが、今回紹介するキャラメルBOXの『処女(おとめ)はお姉さま(ボク)に恋してる)』です。

この物語の主人公は、なんと女装した男の子。
近年の「女装男子ブーム」の火付け役になった作品と言っても過言ではないでしょう。

主人公・宮小路瑞穂は、容姿端麗、文武両道だけどちょっと気弱な財閥の御曹司。
お祖父様の命令で髪を長く伸ばしており、外見は一見すると美少女にしか見えません。
そのお祖父様が亡くなったことにより、遺言で女装して男ということを隠し名門女子校・聖應女学院へと転入させられることになってしまいます。

しかも転入後、その完璧な立ち振る舞いや眉目秀麗さで全校生徒の人気を集めてしまい、全校生徒を代表する「お姉さま」である「エルダー・シスター」に選出されてしまいます。
果たして瑞穂の運命は…。


Home > 処女はお姉さまに恋してる

Return to page top

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。