FC2ブログ

Home > 水月-すいげつ-

水月-すいげつ- Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

水月-すいげつ-のレビューNo.3

『水月-すいげつ-』のシナリオの特徴は、柳田國男による『遠野物語』をアレンジしてうまくシナリオに織り込んでいること。
民俗学の要素を含んだシナリオというのは美少女ゲームでは珍しいでしょう。
また夢と現実の境目といった哲学的な要素も多く、プレイヤーに考察の余地を与えてくれるのがシナリオを一層面白くしています。

『水月-すいげつ-』を発売したF&Cはグラフィックでは美少女ゲーム界最高峰のブランド。

☆画野朗氏の愛らしいキャラクターデザインと美麗な彩色が相まって、グラフィックには文句の付けようがありません。

Hシーンも可愛い絵柄ながらテキスト・グラフィックともに淫靡さがあります。

またこの作品のHシーンでの最大の特徴は「おもらし」。
ほとんどすべてのキャラのHシーンにおもらしがあります。おもらし好きにはたまらないでしょう。
おもらし属性がなかった人でも、この作品で目覚めてしまったという人は多いようです。

BGMは、タイトル画面の『水月-すいげつ-』などが神秘的な曲調で、この作品の幻想的な雰囲気をうまく引き出しています。

この作品は、解説だけ読むと難しそうな作品に感じるかもしれませんが、キャラクター全員が非常に可愛らしく、シナリオも引き込まれるもので、無理に解釈しようとしなくても普通に読むだけでも十分に楽しめるものです。

グラフィックは美少女ゲームの中でも屈指の美しさで、BGMの質も高く、非常に完成度の高い作品です。
もし未プレイの方がいたら絶対にお薦めです。
美少女ゲーム初心者にも自信を持って薦められる作品です。

→詳細&サンプル画像はこちら


※画像はクリックして年齢認証すると見ることができます♪

水月-すいげつ-のレビューNo.2

『水月-すいげつ-』のレビュー2回目です。

主人公が目覚めてすぐに、病室には自らを主人公専属のメイドだと名乗る「琴乃宮 雪(ことのみや ゆき)」や友人であった「宮代 花梨(みやしろ かりん)」、「大和 庄一(やまと しょういち)」が現れます。

黒髪の少女のことをそれとなく聞いてみると、それはクラスメイトの「牧野 那波(まきの ななみ)」であることがわかります。
メインヒロインである那波は盲目の少女で、どことなく浮世離れした不思議な雰囲気を持つ少女でした。
穏やかな表情でいつも主人公に微笑みかけ、夢のこともあり主人公はそれに翻弄されます。

雪さんは主人公の家に住んで家事をすべてこなしている主人公専属のメイド。
家事全般をこなし、美人で頭も良く、記憶を失った主人公のことも愛情を持って受け止めてくれる、まさに完璧な女性。

花梨は、主人公が所属していた弓道部のエース。主人公の幼馴染みで、とても活発な少女。
弓を持てなくなった主人公に、また弓を持ってほしいと願っています。

新城 和泉(しんじょう いずみ)は花梨の親友で、眼鏡をかけた優しい性格の少女。
家は名家ですがそのことを鼻にかけることはありません。

香坂アリス、マリアは幼い双子の少女。
アリスは姉で強気な性格をしていますが、妹のマリアのことを誰よりも想っています。
マリアは妹で、アリスとは逆の甘えん坊な性格。何かあると「お姉ちゃ~ん」とアリスに泣きついてしまいます。

どのキャラクターも、☆画野朗氏の可愛らしいキャラクターデザインと個性が相まってとても魅力的です。

→詳細&サンプル画像はこちら


※画像はクリックして年齢認証すると見ることができます♪

水月-すいげつ-のレビューNo.1

水月――それは、水に映った月。
水面が揺れれば形を変え、今にも消えそうなおぼろげなもの。

今回紹介するのは、そんなタイトルがまさしく内容を見事に表している『水月-すいげつ-』です。
勘違いしていただきたくないのは、決して「この作品のストーリーがぼんやりしている」わけではなく、あくまで「主人公が己を取り巻く世界から受け取る感覚がぼんやりしている」のみで、物語自体は非常にしっかりしたものであることです。

『水月-すいげつ-』は、2002年にF&C FC01より発売されたビジュアルノベルです。
民俗学や哲学的な概念を多分に含み、ストーリー性の高い物語になっています。

物語の解釈がユーザーに委ねられている部分も多く、美少女ゲームの物語としては多少難解な部類に入ると言えるでしょう。
ですが、メインヒロインの不思議な少女・那波や主人公専属のメイドの雪さんなどのキャラクターの個性も強く、コンシューマー移植もされておりいまだに高い人気を誇る作品です。

グラフィックも非常に美しくBGMもゲームの雰囲気を上手く出しており、難しそうだからといって敬遠するにはもったいない、完成度の高い作品でしょう。

主人公は夢の中で、弓矢を手に持っています。
目の前にいるのは黒髪の少女。
主人公は弓矢で彼女を射抜きます。そこで主人公は夢から覚めますが、目覚めた場所は病院の個室で、主人公はすべての記憶を失っていました。

黒髪の少女はクラスメイトの「牧野 那波(まきの ななみ)」であることがわかります。
そして主人公はその日以降何度も、夢の中で那波を弓矢で打ち抜くことに…。
果たして、その夢の意味するものは…。

→詳細&サンプル画像はこちら


※画像はクリックして年齢認証すると見ることができます♪

Home > 水月-すいげつ-

Return to page top

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。